知床羅臼の魅力

知床の春は遅く、羅臼湖への歩道では桜が咲くのはなんと、7月初旬。
5月〜6月なら雪遊び、海ではシャチとの遭遇が期待できます。

夏の根室海峡にはマッコウクジラが泳ぎ、海岸には『知床旅情』で歌われたようにハマナスが咲きます。
羅臼湖へのトレッキングもベストシーズンです。
(羅臼湖トレッキングに関しては、長靴の使用などが義務付けられていますので、宿にチェックインの際に詳しくお聞きください)

羅臼の急峻な河川に鮭が遡上する秋。水産加工の会社ではせっせと美味なるイクラづくりが始まります。
国後(くなしり)から上る日の出は、根室海峡を赤く染め上げます。

2月になると根室海峡に流氷がやってきます。
同時に、オジロワシ、オオワシも・・・。世界中のオジロワシ、オオワシが羅臼に集結するのです。